<< 仮面ライダーエグゼイド 第29話 | main | ウルトラマンジード >>
DAILY ARCHIVES
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
MONTHLY ARCHIVES
CATEGORIES
SEARCH THIS BLOG

ABOUT
PROFILE
MOBILE
qrcode
BOOKS & HOBBYS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
夏への扉[新訳版]
夏への扉[新訳版] (JUGEMレビュー »)
ロバート・A・ハインライン
アトム・ザ・ビギニング 第3話
心温まるC/Fe話。
それぞれのチームが一つにまとまる過程も含めて。
でも,ここはロボットに特定するのではなく,「愛着のある道具」というふうに作劇するべきだったと思う。
まぁ,作品の趣旨を考えればこちらの方が相応しいのかもしれないけれど。

あのペットロボットは光エネルギーで動いているらしい。
かなり高効率の光電池があるのだろうな。
A106のエネルギーもこれかしら?
空を飛ぶときに後ろから出していたガスの生成方法とともに気になる(笑)

次回はうどん。

TVアニメ「アトム ザ・ビギニング」公式サイト

参考
アトム ザ・ビギニング - Wikipedia

よみがえれアイボ―ロボット犬の命をつなげ
よみがえれアイボ―ロボット犬の命をつなげ (ノンフィクション知られざる世界)
このエントリーをはてなブックマークに追加
14:17 | アトム・ザ・ビギニング | comments(0) | trackbacks(0) | permalink
関連しているかもしれない本,DVD
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック