<< 赤い×を書いたり黒く塗ったり | main | 仮面ライダードライブ 第6話 >>
DAILY ARCHIVES
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
MONTHLY ARCHIVES
CATEGORIES
SEARCH THIS BLOG

ABOUT
PROFILE
MOBILE
qrcode
BOOKS & HOBBYS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
夏への扉[新訳版]
夏への扉[新訳版] (JUGEMレビュー »)
ロバート・A・ハインライン
彗星着陸機フィラエ,電池を使い果たし休眠
Philae は、日本時間15日の9時40分頃、ドリルで採取した地表のデータを含む初期観測データを地球へ送信し終えたところでバッテリーを使い果たし、ハイバネーションモードに入りました。ESAでは太陽光発電ですこしずつでも充電できないか試みますが、次に再起動できるかはわからないとしています。当初の予定では、搭載バッテリーにより2〜3日の初期観測を行い、太陽光による発電が可能であれば2015年3月まで観測を続けるとしていました。

ふむ。
再び目を覚ます可能性はあると。
成り行きを見守りたい。
最後に送信されたデータから何がわかるのかも含めて。

Rosetta / Space Science / Our Activities / ESA
Our lander’s asleep | Rosetta - ESA’s comet chaser

参考
フィラエ - Wikipedia

関連
探査機ロゼッタのランダーが彗星に着陸 | Kyan's BLOG V (2014/11/13付)

彗星の核へ〈上〉
彗星の核へ〈上〉 (ハヤカワ文庫SF)
#タイトルは知っているけれど未読なので読んでみたい。
このエントリーをはてなブックマークに追加
18:54 | 航空・宇宙 | comments(0) | trackbacks(2) | permalink
関連しているかもしれない本,DVD
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog5.catcat.boo.jp/trackback/4851
トラックバック
着陸船フィラエ 67P着陸音
 チュリュモフ・ゲラシメンコ彗星(comet 67P)にフィラエが着陸成功した話、最近話題になりましたね。 先週、ESA(欧州宇宙機関)が着陸の際の「音」を公開しました。 2秒ほどの音 ...
まーてぃん@Samuraion | 2014/11/25 9:54 PM
彗星着陸機フィラエ,今週にも目覚める可能性
休眠中の彗星着陸機 Philae、今週にも復活の可能性。太陽へ接近で発電量増加 - Engadget Japanese ESAの動画が興味深い。 探査機や着陸機は明確に女性としては描かないのね。 そうするといろいろとツっこまれたりするんだろうか? そのあたりの事情をご存じの向き
Kyan's BLOG V | 2015/03/13 4:30 PM