<< 沖縄のジュゴン | main | デスバレーの動く石 >>
DAILY ARCHIVES
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
MONTHLY ARCHIVES
CATEGORIES
SEARCH THIS BLOG

ABOUT
PROFILE
MOBILE
qrcode
BOOKS & HOBBYS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
夏への扉[新訳版]
夏への扉[新訳版] (JUGEMレビュー »)
ロバート・A・ハインライン
F1GP2014 イタリア
ハミルトン優勝、マッサ今季初表彰台! | イタリアGP | F1ニュース | ESPN F1

勝ったのはメルセデスのハミルトン,2位に同じくロズベルグ,3位に今季初表彰台のウィリアムズのマッサ。
ハミルトンとロズベルグのポイント差は22。

地元フェラーリはライコネンがなんとか9位,アロンソがリタイアと振るわず。
このサーキットは盛り上がる観客席も見物なのだが。
しかし,観客席で国旗の色の発煙筒が焚かれていたのはさすがイタリアだと思った(苦笑)
コースに煙が流れ込んでいて危ないなとも思ったのですが。

今回は出走できたケータハムの小林可夢偉は17位完走。
これが一杯一杯なのだろうな。
次回も出走できますように。

関連
イタリアGPはポールのハミルトン(メルセデス)が優勝: FMotorsports F1
Yahoo! Formula 1
『F1グランプリ2014』|BSフジ

伝説のレーサーたち -命をかけた戦い- [Blu-ray]
伝説のレーサーたち -命をかけた戦い- [Blu-ray]
このエントリーをはてなブックマークに追加
01:23 | 乗り物・モータースポーツ | comments(0) | trackbacks(3) | permalink
関連しているかもしれない本,DVD
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
F1イタリアGP、メルセデス対決はハミルトン、そして十五夜エトセトラ
F1ヨーロッパシリーズも最終戦、モンツァで開催されたイタリアGPはハミルトンの優勝で幕を閉じた。ポールポジションからスタートしたハミルトンであったが、まさかのスタートミスで順位を4位まで落としてしまった。ただあわてずに順位を回復していくところがハミル
【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど) | 2014/09/08 8:53 AM
F1 2014 第13戦 イタリアGP
今年のF1ももう13戦目、モンツァでのイタリアGPを迎えました。前戦ベルギーで突然シートを失ってしまった我らが小林可夢偉はモンツァに関してはFP2以降の出走が出来ることになって一 ...
VAIOちゃんのよもやまブログ | 2014/09/08 12:09 PM
ハミルトンが勝利もぎとる(2014 Rd.13 Italy)
ヨーロッパラウンド最終戦のイタリアGP、スタートで出遅れたルイス・ハミルトンでしたが、ロズベルグのミスにも助けられて、久々のポディウム頂点でフィニッシュしました。メルセデスの1-2に続いてはマッサが3位に入り、ボッタスにやられっぱなしという状況に終止符を打
E's Monologue. | 2014/09/08 9:40 PM