<< 飯豊まりえ | main | 日本SF展・SFの国 >>
DAILY ARCHIVES
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
MONTHLY ARCHIVES
CATEGORIES
SEARCH THIS BLOG

ABOUT
PROFILE
MOBILE
qrcode
BOOKS & HOBBYS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
夏への扉[新訳版]
夏への扉[新訳版] (JUGEMレビュー »)
ロバート・A・ハインライン
「ゴジラ」と「普通のモンスター映画」
監督ギャレス・エドワーズは、野生動物の映像を参考にしてCGを作っていたが違和感がでてきた。それで、「観客にゴジラの気持ちに共感してもらえるよに、人間的にも見えるように変えていった」そうだ。「そこが普通のモンスター映画と、僕のゴジラ映画の違いだと思います」。

う〜む・・・
そもそも「普通のモンスター映画」ってなんなんですかね?(苦笑)
どうもこういう言い方は受け付けない。
今回のゴジラがスペシャルであるにしても。
ま,四の五の言わずに見ろということだわな。
そうでなければ判断のしようもなかろう。
冷房はつらいけれど(苦笑)

Pen 2014年 7/15号 [ゴジラ、完全復活!]
Pen (ペン) 2014年 7/15号 [ゴジラ、完全復活!]
このエントリーをはてなブックマークに追加
12:16 | 特撮・アニメ一般 | comments(0) | trackbacks(0) | permalink
関連しているかもしれない本,DVD
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog5.catcat.boo.jp/trackback/4198
トラックバック