<< 静か! 遅い! | main | びしょぬれ&半べそ >>
DAILY ARCHIVES
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
MONTHLY ARCHIVES
CATEGORIES
SEARCH THIS BLOG

ABOUT
PROFILE
MOBILE
qrcode
BOOKS & HOBBYS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
夏への扉[新訳版]
夏への扉[新訳版] (JUGEMレビュー »)
ロバート・A・ハインライン
F1GP2014 カナダ
大波乱のカナダGPはリカルド(レッドブル)が初優勝遂げる: FMotorsports F1

勝ったのはレッドブルのリカルド,2位にメルセデスのロズベルグ,3位にレッドブルのベッテル。
初優勝おめでとう>リカルド
これでメルセデスの開幕6連勝が止まる。
ハミルトンはリタイアしたしメルセデスにトラブルがあったようだとはいえ面白くなってきました。
他のチームの巻き返しにも期待したい。

オープニングラップとファイナルラップでセーフティーカーが入る荒れたレース。
ことにファイナルラップ,ウィリアムズのマッサが減速できずにタイヤバリヤに突っこんでマシンが大破したのには冷やっとしました。
しかし,怪我はなし。
F1カーのクラッシュ時の乗員保護性能って凄いなと思います。

次回は再来週に,2003年以来のオーストリア。
かつてはÖsterreichringだった今はRed Bull Ringにて。
楽しみです。

関連
Yahoo! Formula 1
『F1グランプリ2014』|BSフジ

インフィニティーレッドブルF1 Racing TeamオフィシャルドライバーズCAP ダニエル・リカルド2014
【Red Bull】インフィニティーレッドブルF1 Racing TeamオフィシャルドライバーズCAP ダニエル・リカルド2014
このエントリーをはてなブックマークに追加
00:15 | 乗り物・モータースポーツ | comments(0) | trackbacks(3) | permalink
関連しているかもしれない本,DVD
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog5.catcat.boo.jp/trackback/4072
トラックバック
リカルド初優勝!(2014 Rd.7 Canada)
最後まで目の離せないレースでした。中盤まではまたメルセデスの1-2に終わるのかと思われましたが、トラブル発生が番狂わせを生じて面白いレース展開をもたらしました。最終版でレッドブルのダニエル・リカルドがロズベルグをかわして遂に初優勝を挙げました。今回はメ
E's Monologue. | 2014/06/10 6:45 AM
残り数ラップの逆転劇、F1カナダGP
結果を知っていても手に汗握るラストの数ラップであった、F1カナダGP。メルセデスの連勝は6で止まってしまったが、いかに完璧と思えたマシンにとっても弱点はあったようだ。 レースを振り返ると、スタートからは今年のGP同様、メルセデスの2台が他のマシンを置
【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど) | 2014/06/10 8:35 AM
F1 2014 第7戦 カナダGP
今季のF1も第7戦。毎年恒例で荒れたレースになるジル・ビルヌーブサーキットでのカナダGPを迎えました。時差の関係でBS中継は予選が日曜日の昼12:00〜、決勝が月曜日の夜22:00〜とな ...
VAIOちゃんのよもやまブログ | 2014/06/10 12:16 PM