<< 校庭のウッドチップにハバネロがまかれる | main | アルスラーン戦記の14巻が出るそうな >>
DAILY ARCHIVES
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
MONTHLY ARCHIVES
CATEGORIES
SEARCH THIS BLOG

ABOUT
PROFILE
MOBILE
qrcode
BOOKS & HOBBYS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
夏への扉[新訳版]
夏への扉[新訳版] (JUGEMレビュー »)
ロバート・A・ハインライン
22日間世界一周
世界にあまねくインターネットをもたらすグーグル気球、22日で地球1周に成功 « WIRED.jp

22日で約4万キロを回ったとすると1日平均で約1,800kmか。
鹿児島-稚内間とほぼ同じ。
時速にすると80km/hいかないくらいか。
動力がなく風まかせだとすると確かに速いなと思う。
それくらいの速度だと撃ち落とすのは容易でも,中に何か良からぬものを積んでいたら恐いなとも思た(苦笑)
ググるさんの世界征服の準備は着々と進んでいるようだ(爆)

Loon for All – Project Loon – Google

参考
Project Loon - Wikipedia, the free encyclopedia

関連
Project Loon | Kyan's BLOG V (2013/06/17付)

第五の権力---Googleには見えている未来
第五の権力---Googleには見えている未来
このエントリーをはてなブックマークに追加
19:03 | ネットワーク | comments(0) | trackbacks(1) | permalink
関連しているかもしれない本,DVD
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog5.catcat.boo.jp/trackback/3781
トラックバック
気球を一定の場所に漂わせるアルゴリズム
Alphabetの(Googleの)Project Loonの気球が一定の場所に静止できるようになった | TechCrunch Japan 係留することなく気球を一定の空間に閉じ込めておけるアルゴリズム・・・ 最初に放つ位置と気流と高度調整,気球の形状がパラメータかな? それで空気が滞留する
Kyan's BLOG V | 2017/02/25 9:08 PM