<< 五輪グライダーの設計図が発見される | main | レスリングが五輪競技として存続 >>
DAILY ARCHIVES
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
MONTHLY ARCHIVES
CATEGORIES
SEARCH THIS BLOG

ABOUT
PROFILE
MOBILE
qrcode
BOOKS & HOBBYS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
夏への扉[新訳版]
夏への扉[新訳版] (JUGEMレビュー »)
ロバート・A・ハインライン
F1GP2013 イタリア
F1イタリアGP 結果:セバスチャン・ベッテルが優勝 【 F1-Gate.com 】

勝ったのはレッドブルのベッテル,2位にフェラーリのアロンソ,3位にレッドブルのウェバー。
レッドブルの2台はギヤボックスに問題を抱えながらも走りきりました。
トップドライバーというのは凄いことができるものです。

超高速サーキット。
トップのベッテル先生が光学迷彩でも使っていたのかテレビの画面に映らないので,超高速で襲ってくる眠気と戦うのが大変でした(苦笑)

次は再来週,ナイトレースのシンガポール。

関連
ベッテル(レッドブル)、イタリアGPで今季6勝目飾る: FMotorsports F1
Yahoo! Formula 1
『F1グランプリ2013』|BSフジ

AUTOart 1/18 レッドブル X2010 S.ベッテル
AUTOart 1/18 レッドブル X2010 S.ベッテル

JUGEMテーマ:F1
このエントリーをはてなブックマークに追加
01:16 | 乗り物・モータースポーツ | comments(0) | trackbacks(3) | permalink
関連しているかもしれない本,DVD
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
F1 2013 第12戦 イタリアGP 決勝
予選ではベッテルが圧勝でポールを獲得したF1第12戦、イタリアGP。一見してスタンドが真っ赤なフェラーリの聖地モンツァでの高速レースですが、23:30からのBS放送を鑑賞しました。決勝 ...
VAIOちゃんのよもやまブログ | 2013/09/09 12:12 PM
F1イタリアGP、ベッテルひとり旅、興味はいつチャンピオン決定か
ベッテルが完璧なレース戦略でイタリアGPを席巻した。これでチャンピオンシップポイントも2位と53点差となり、あとは4年連続チャンピオンがいつ決定するかが注目となる。 終盤トラブルをかかえてアロンソをウェーバーが追い上げたが、レッドブルのワンツゥはなら
【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど) | 2013/09/09 7:02 PM
ベッテルが欧州最終戦制す(2013第12戦イタリアGP)
ヨーロッパラウンドの最終戦となるモンツァ、熱狂的なティフォシに囲まれながらポールtoウィンの見事な勝利を飾ったのはレッドブルのS.ベッテルでした。2位にはフェラーリのF.アロンソ、3位にはM.ウェバーが入りました。レースはポールスタートのベッテルが全く盤石なレ
E's Monologue. | 2013/09/09 9:52 PM