<< 那覇市が国際通りを中心に無線LAN整備 | main | 風評破壊天使ラブキュリ >>
DAILY ARCHIVES
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
MONTHLY ARCHIVES
CATEGORIES
SEARCH THIS BLOG

ABOUT
PROFILE
MOBILE
qrcode
BOOKS & HOBBYS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
夏への扉[新訳版]
夏への扉[新訳版] (JUGEMレビュー »)
ロバート・A・ハインライン
スペンサー銃
第1話「ならぬことはならぬ」は、1868年8月に新政府軍からの激しい攻撃にさらされる鶴ケ城の場面から始まる。砲撃をあびる城内で、若き女性銃士・八重(綾瀬さん)は「ならぬことはならぬ」とつぶやきながらスペンサー銃を構えて戦う。

当方も見ていたのですが,この銃の銃床に穿った穴から次弾を装填するシーンが最も萌えました(笑)
出てくる武器の解説をWebとデータ放送でやってほしいと思いましたが,1年かけてこの戦争を扱うわけではないので難しいのかしら?
期待だけはしております>NHK

NHK大河ドラマ「八重の桜」

関連
おっぱい大河 | Kyan's BLOG V



JUGEMテーマ:八重の桜
このエントリーをはてなブックマークに追加
18:49 | 戦争・軍事 | comments(0) | trackbacks(2) | permalink
関連しているかもしれない本,DVD
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
『八重の桜』第1回「ならぬことはならぬ」★子八重(鈴木梨央)ちゃんにメロメロ!!
『八重の桜』第1回「ならぬことはならぬ」 『八重の桜』第1話を見て、『平清盛』で決定的に足りないものがよく分かりました。 人の「温かさ」とか「前向きな気持ち」だとか「元気」だとかが『平清盛』では極めて希薄でした・・・。 画面が暗いという物理的な側面
世事熟視〜コソダチP | 2013/01/08 12:23 PM
【八重の桜】初回感想と視聴率好発進♪「な...
注目の初回視聴率は、21.4%(関東地区)でした。これは、すごいですね♪(^^)関東の『平清盛』初回は17.3%、『江』初回は、21.7%、『篤姫』初回は、20.3%で...
ショコラの日記帳 | 2013/01/08 10:35 PM