DAILY ARCHIVES
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
MONTHLY ARCHIVES
CATEGORIES
SEARCH THIS BLOG

ABOUT
PROFILE
MOBILE
qrcode
BOOKS & HOBBYS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
夏への扉[新訳版]
夏への扉[新訳版] (JUGEMレビュー »)
ロバート・A・ハインライン
アトム・ザ・ビギニング 第6話
馴れ初め話。
重要なお話のはずなのに軽い(苦笑)
もう少し描きようもあったろうにと思う。
ま,設定話が好きな人って少数派なのだろうけれど(笑)

スクラップの山。
今回はなんとか助かったけど,あれではいつ人死にが出てもおかしくあるまい。
最終回までにはなんとかなっていてほしいなと思う。

TVアニメ「アトム ザ・ビギニング」公式サイト

参考
アトム ザ・ビギニング - Wikipedia

三毛猫ホームズの推理 (角川文庫)
三毛猫ホームズの推理 (角川文庫)
21:16 | アトム・ザ・ビギニング | comments(0) | trackbacks(0) | permalink
アトム・ザ・ビギニング 第5話
A106の胸のハッチから引き出されるケーブル。
巻き取り式になっているのかな?
戻すところまで見せていただきたかった(笑)
なんにせよ,有線良いよね有線(笑)

オーバーヒートするA106。
そういえば,外装に熱逃がし用の穴やらスリットやらがないなぁ。
頸部や腰部は剥き出しなので十分に冷えるってことか?
今からでも出渕裕氏に再デザインしてもらって穴を開けるべきだと思う(誤爆)

TVアニメ「アトム ザ・ビギニング」公式サイト

参考
アトム ザ・ビギニング - Wikipedia

iBUFFALO USBケーブル A-TYPE:microB 巻き取り 0.8m BSMPC02U08BK
iBUFFALO USBケーブル 2.0対応 A-TYPE:microB 巻き取り 0.8m ブラック 【PlayStation4,PS4 動作確認済】 BSMPC02U08BK
19:37 | アトム・ザ・ビギニング | comments(0) | trackbacks(0) | permalink
アトム・ザ・ビギニング 第4話
A106が使っていたうどん打ちの台。
天馬氏が増締めしていたり,ギシギシいっているのが大映しだったのに,最後まで壊れずに耐えきる。
むぅ・・・
私みたいに壊れるだろうとワクワクしてみていたのが多くいそうだな(爆)
予想を裏切られるって楽しいものだ(笑)

素数なクレープの値段。
一体いくらなのだろう?
数学の素養はないけれどツボだった(笑)

お茶の水妹の服の袖。
4話目にして思ったけれど,あれは「リボンの騎士」なのか?
袖口が絞られているのはともかく,あのギャザーは工具を使った作業で邪魔になりそうだと思った。
まぁ,そういうときは作業着を着るのであろうけれど。

リボンの騎士 サファイアハート 琳派コラボミニ掛軸
リボンの騎士 サファイアハート 琳派コラボミニ掛軸

お蔵入りのA105。
ペットネームはチョロギ。
理由は語られずも,後に活躍する伏線と見た(笑)
期待したい。

伴俊作。
この青年が後のひげオヤジか。
遺伝というのは恐ろしい思った(笑)

次回に続く。

TVアニメ「アトム ザ・ビギニング」公式サイト

参考
アトム ザ・ビギニング - Wikipedia
11:40 | アトム・ザ・ビギニング | comments(0) | trackbacks(0) | permalink
アトム・ザ・ビギニング 第3話
心温まるC/Fe話。
それぞれのチームが一つにまとまる過程も含めて。
でも,ここはロボットに特定するのではなく,「愛着のある道具」というふうに作劇するべきだったと思う。
まぁ,作品の趣旨を考えればこちらの方が相応しいのかもしれないけれど。

あのペットロボットは光エネルギーで動いているらしい。
かなり高効率の光電池があるのだろうな。
A106のエネルギーもこれかしら?
空を飛ぶときに後ろから出していたガスの生成方法とともに気になる(笑)

次回はうどん。

TVアニメ「アトム ザ・ビギニング」公式サイト

参考
アトム ザ・ビギニング - Wikipedia

よみがえれアイボ―ロボット犬の命をつなげ
よみがえれアイボ―ロボット犬の命をつなげ (ノンフィクション知られざる世界)
14:17 | アトム・ザ・ビギニング | comments(0) | trackbacks(0) | permalink
アトム・ザ・ビギニング 第2話
作中の技術レベル。
人と同じ大きさで人以上の運動機能を持つ人型ロボットは開発されているも,「心」を持たせるには至っていないというところか。
A106はアイザック・アジモフの“R・ダニール・オリヴォー”にどこまで迫っているのだろうな?
興味深く思えたのでカテゴリを立てて見る(笑)

お茶の水妹。
研究室に靴を脱いで入るのは良い。
技術者たらんとするのならそういうふうに自分を律しているのもうなずける。
しかし,生命に関わる緊急事態の対応としてはいかがなものか。
作中では近い過去に大災害があったようだけれど,そういう場合の訓練というのはなされていないのだろうか?
気になるところだ。

研究発表会での天馬午太郎によるA106の腕の機能語り。
うん,科学はロマンですよね(笑)
こういうノリは大好きだ(笑)

2月14日に拾ったのでF14。
可変翼を持つ戦闘形態に期待したい(誤爆)

次回に続く。

TVアニメ「アトム ザ・ビギニング」公式サイト

参考
アトム ザ・ビギニング - Wikipedia

鋼鉄都市 (ハヤカワ文庫 SF 336)
鋼鉄都市 (ハヤカワ文庫 SF 336)
16:28 | アトム・ザ・ビギニング | comments(0) | trackbacks(0) | permalink
アトム・ザ・ビギニング 第1話
アトム・ザ・ビギニング 第1話

昨日NHK総合テレビで放送されたものを録画で見ました。
なんというか,A106が跳んだりはねたりかなり微妙な判断をしたり,初っぱなからかなりのスーパーロボットでこれでいいのかと思う(苦笑)
素材やら構造やら動力やらの開発話もちゃんと出てくるのかしら?
そういうのが見たかったので期待したいところだが,さて?

オープニングのアニメーション。
自動車のシーンでシートベルトが描かれていないのがとても良い(笑)
劇中ではロボットに良からぬ感情を持っているらしいトラックの運転手がしっかり締めてはいたけれど。

ところで,このお話は西暦でいえば何年頃のお話なのだろう?
ちょっと気になりました。

TVアニメ「アトム ザ・ビギニング」公式サイト

参考
アトム ザ・ビギニング - Wikipedia

【Amazon.co.jp限定】アトム ザ・ビギニング 第1巻 [Blu-ray]
【Amazon.co.jp限定】アトム ザ・ビギニング 第1巻(初回限定生産版)(全巻購入特典:「アニメ描きおろし 特製収納BOX(全2巻収納)&録りおろし 特製ドラマCD」引換シリアルコード付き) [Blu-ray]
このエントリーをはてなブックマークに追加
19:22 | アトム・ザ・ビギニング | comments(0) | trackbacks(0) | permalink
関連しているかもしれない本,DVD
| 1/1PAGES |