DAILY ARCHIVES
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
MONTHLY ARCHIVES
CATEGORIES
SEARCH THIS BLOG

ABOUT
PROFILE
MOBILE
qrcode
BOOKS & HOBBYS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
夏への扉[新訳版]
夏への扉[新訳版] (JUGEMレビュー »)
ロバート・A・ハインライン
Handle - 2脚車輪走行でジャンプも出来るロボット
二脚車輪でジャンプも超信地旋回も。新型ロボ『Handle』をボストン・ダイナミクスが正式公開 (動画) - Engadget 日本版

なんといってもジャンプして障害物を越えられるのが素晴らしい。
私が脚歩行ロボットのネタのたびに書いていた「ロープを張って引っかけて転ばせ」というのを作り手達は読んでいたらしい(笑)
それにしても素晴らしい動きだ。
バイクに変形できればさらに良い(爆)

Rideback: Complete Series DVD/Blu-ray Combo [Blu-ray]
Rideback: Complete Series DVD/Blu-ray Combo (ライドバック 北米版) [Blu-ray]
#これに似ている。
22:22 | ロボット | comments(0) | trackbacks(0) | permalink
送電線のゴミを焼くドローン
やりすぎ! 送電線のゴミを燃やす「火炎放射ドローン」 中国電力会社が試作 | sorae.jp

むぅ・・・
これくらいでは「やり過ぎ」だとは思えない私は感受性が鈍いのだろうな(苦笑)
あれくらいの火を噴いたら反動でドローンが勢いよく飛んでいかないと(爆)
中国電力会社の善処に期待する(誤爆)

ゴジラ対ヘドラ 【60周年記念版】 [Blu-ray]
ゴジラ対ヘドラ 【60周年記念版】 [Blu-ray]
22:20 | ロボット | comments(0) | trackbacks(0) | permalink
23 Asilomar AI Principles
ロボット3原則ならぬ「AI開発 23原則」 | スラド

むぅ・・・
人間が覚えるには多すぎなんぢゃね?(苦笑)
ロボットならプリインストールしとけば良いのだろうけれど(笑)

参考
ロボット工学三原則 - Wikipedia

われはロボット 〔決定版〕 アシモフのロボット傑作集
われはロボット 〔決定版〕 アシモフのロボット傑作集 (ハヤカワ文庫 SF)
20:52 | ロボット | comments(0) | trackbacks(0) | permalink
Roborace 初のデモレース
DevBotは2015年の8月には英国ドニントンサーキットでデモ走行を披露していたものの、本番レースの舞台となる公道コースを使ったデモレースは今回が初のことでした。それでも2台のDevBotは約185km/hというなかなかの速度で互いに距離を保ってコースを周回し、それなりに「レースに見える」走行を展開。しかし、コーナリングであまりに強引になりすぎてしまった1台がクラッシュ。その場でデモ走行は終了と相成りました。

事故後、Roborace主催者は「誰ひとりとして危険な目に遭わなかった」と自動運転レースの安全性をアピール。「そうじゃないだろ」というツッコミはぐっとこらえるにしても、人間のドライバーなら直感的に処理する"レースの駆け引き"という点は、やはりAIの自動運転にはまだまだ難しいと言えそうです。

それで良いのでは。
人間が出来ないようなギリギリの突っ込みをするレース。
それをこそ私は見たい。
さすがに近接戦闘用の腕をつけろとまではいわないけれど(爆)
期待しています>Roborace

Roborace

参考
Roborace - Wikipedia

関連
DevBot | Kyan's BLOG V (2016/08/27付)

Carrera GO!!! Formula E - ePrix Race Track by Carrera USA
Carrera GO!!! Formula E - ePrix Race Track by Carrera USA
19:55 | ロボット | comments(0) | trackbacks(0) | permalink
Cassie - 上半身のない2脚歩行ロボット
二足歩行の“下半身ロボット”「キャシー」発売へ(どつかれる動画あり) - ITmedia NEWS

こ,これわ・・・
どつかれる動画より地面にロープ張って脚に引っかけるクラッシュテスト映像はよ(爆)
当然上半身として合体する飛行機能付き腕ロボットも開発中ですよね!(誤爆)
生きているうちに見たい(笑)

Agility Robotics

関連
PD6B-AW-ARM - 腕付き飛行ドローン | Kyan's BLOG V
#上半身の候補はすでにあったり(笑)

パームアクション「超時空世紀オーガス」 02 ナイキック
パームアクション「超時空世紀オーガス」 02 ナイキック
22:03 | ロボット | comments(0) | trackbacks(0) | permalink
ロボットの歴史を作ったロボット100
R2-D2、C-3PO、アトム、ロボコップ…“ロボットの歴史を作ったロボット”大集合! ページをめくるたびにわくわく! | ダ・ヴィンチニュース

先行者」も入っていまつか?
などと思ったのは私だけかもしれない(笑)
面白げな本ではある。

ロボットの歴史を作ったロボット100
ロボットの歴史を作ったロボット100
21:50 | ロボット | comments(0) | trackbacks(0) | permalink
DragonflEye
生きたトンボをドローンに変身させる「DragonflEye」 Draperが研究中 | sorae.jp

研究している人達は良心の呵責などの心理的な負荷を感じたりはしないのだろうな。
これを紹介したメディアも含めて。
ギドロンが人類を滅ぼそうとするのも無理はない(爆)

関連
災害救助用サイボーグ化ゴキブリ | Kyan's BLOG V
Kyan's BLOG II: サイボーグ昆虫軍

ミクロイドS (1)
ミクロイドS (1) (秋田文庫―The best story by Osamu Tezuka)
20:07 | ロボット | comments(0) | trackbacks(0) | permalink
メガドローン
アマゾン、多数のドローンが合体する「メガドローン」特許を取得 | sorae.jp

特ヲタ心をくすぐりますな(笑)
下から攻撃を受けても,一部が壊される間に他の機体で反撃もできると(爆)
飛んでいるところを見てみたい。
遠くからそっと。

United States Patent Application: 0160378108

宇宙囚人船の反乱/異次元侵攻軍迫る!
宇宙囚人船の反乱/異次元侵攻軍迫る!<キャプテン・フューチャー全集7> (創元SF文庫)
#キュービックスを思い出す(笑)
20:02 | ロボット | comments(0) | trackbacks(0) | permalink
自動運転車が事故を回避する
Teslaのオートパイロットがレーダーの超人的視力で高速道路の多重衝突を避ける(ビデオ) | TechCrunch Japan

素晴らしい。
それでこそ運転から人間を排除した甲斐があるというものだ。
あとは,オートパイロットだから起こった事故の事例が出そろえば完璧やね。
自動車が自分の運転者をいつか殺してやろうと思っていたなんてドラマチックなのを頼む(爆)

関連
自動運転車で初の死亡事故 | Kyan's BLOG V (2016/07/01付)

Tesla Model S (English Edition)
Tesla Model S (English Edition)
13:57 | ロボット | comments(0) | trackbacks(0) | permalink
トランプ次期大統領と雇用とロボット
賃金の停滞や失業、不完全雇用に苦しむアメリカ人にとって、ドナルド・トランプの最も魅力的な選挙公約は製造業の雇用をアメリカに取り戻すことだった。
政策や関税、地政学といった複雑なことがらの舵とりだけでも、次期大統領にとっては十分大変だ。しかし、テクノロジーはこの公約をほぼ履行不能にするだろう。
なぜか?製造業の仕事は、人間ではなくロボットがすることがますます増えているからだ。

ふーん。
であれば,そのロボットのそばに付きっきりでロボットの面倒を見る人間を作れば良いのでは(爆)
止まらないロボットの邪魔をしないように機体を拭いたり,材料やオイルなどの補給をしたり,彼らがオーバーヒートした時には同じ速度で代わりに仕事したりと,結構デンジャラスで賃金を払うに足るはず。
氏ならそれくらいはやってくれるに違いない:-p

関連
2016年米国大統領選挙はトランプ氏が勝利 | Kyan's BLOG V

fischertechnik COMPUTINGシリーズ RoboTX産業用ロボットキット CP-29
fischertechnik(フィッシャーテクニック)  COMPUTINGシリーズ RoboTX産業用ロボットキット CP-29
このエントリーをはてなブックマークに追加
19:25 | ロボット | comments(0) | trackbacks(0) | permalink
関連しているかもしれない本,DVD
| 1/14PAGES | >>