DAILY ARCHIVES
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
MONTHLY ARCHIVES
CATEGORIES
SEARCH THIS BLOG

ABOUT
PROFILE
MOBILE
qrcode
BOOKS & HOBBYS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
夏への扉[新訳版]
夏への扉[新訳版] (JUGEMレビュー »)
ロバート・A・ハインライン
世界初の公認サイボーグ
過去13年の間、ハービソン氏は可視光から不可視光まで、さまざまな波長の光を「聞いて」きた。頭に埋め込んだアンテナのような装置が、光の波長を振動に変換して頭蓋骨に伝え、それを音として認識しているのだ。

この装置を着けた写真をパスポートに使うことが英国政府に認められて以来、ハービソン氏は「世界初の公認サイボーグ」と呼ばれてきた。テクノロジーを活用したこうした能力の拡張は、人間が不確かな未来に順応していくうえで、不可欠な戦略であると彼は言う。

ふむ。
タイトルを見て「公認」ってなんだろうと思ったけれど,英国政府がハービソン氏が装置を付けた状態の写真を常態と認めたということなのね。
人間の尊厳に関わる話でもあるな。
興味深い。

NATIONAL GEOGRAPHIC 日本版 2017年 4月号 [雑誌]
NATIONAL GEOGRAPHIC (ナショナル ジオグラフィック) 日本版 2017年 4月号 [雑誌]
22:09 | 政治・経済 | comments(0) | trackbacks(0) | permalink
JR福知山線脱線事故から12年
事故現場に響く哀悼の警笛 JR福知山線脱線事故から12年 | THE PAGE 大阪

12年経ちましたか。
事故があったことは覚えていても日付は覚えておりませんでした。
鉄道の安全対策はどれくらい進んだだろう?
亡くなられた皆さまに心から哀悼の意を表します。

参考
JR福知山線脱線事故 - Wikipedia

関連
Kyan's BLOG II: 福知山線の事故 (2005/04/26付)

JR福知山線脱線事故―2005年4月25日の記憶
JR福知山線脱線事故―2005年4月25日の記憶
19:36 | 政治・経済 | comments(0) | trackbacks(1) | permalink
「賛成」は23%ほどいるらしい
名護市辺野古の新基地建設に反対する沖縄の民意は揺るがない。

「復帰45年」を前に、沖縄タイムス社、朝日新聞社、琉球朝日放送(QAB)が実施した県民意識調査で、新基地に「反対」する人が61%を占めた。「賛成」は23%にとどまった。辺野古違法確認訴訟で県の敗訴が確定し、辺野古沿岸部で埋め立てに向けた準備作業が進む中で示された県民の意志である。

なるほど。
多数に従えというわけだな。
少数意見は切り捨てて差し支えないと。
民主主義って素晴らしい。
そういえば,現在の政権党も衆参両院で国民の圧倒的な支持を得ていたっけ。

戦う民意 (角川書店単行本)
戦う民意 (角川書店単行本)
18:30 | 政治・経済 | comments(0) | trackbacks(0) | permalink
あるく保険
東京海上日動あんしん生命保険が発表した、ウェアラブル端末を利用したユニークな保険が一部で話題になっている。その名も「あるく保険」と名付けられたこの保険は、専用アプリで1日8000歩歩いたことが確認できれば、2年間の支払対象期間の満了時に「健康増進還付金」と称したキャッシュバックが受けられる特約が付属。

ふむ。
保険の外交員ではなく契約者が歩く保険か(笑)
ま,保険屋の方も契約者が健康な方が結局は得をするのでWin-Winではあろうな。
時代というのは面白い。

新商品「あるく保険」発売のお知らせ | 東京海上日動あんしん生命保険

Johnnie Walker Striding Man
【 アメリカンブリキ看板 】 ジョニー・ウォーカー ストライディングマン Johnnie Walker Striding Man サイズ:約20センチ×約30センチ。
20:27 | 政治・経済 | comments(0) | trackbacks(0) | permalink
うるま市長選を受けての沖縄県紙の社説
社説[うるま市長に島袋氏]「自公」の勢い止まらず | 社説 | 沖縄タイムス+プラス
<社説>島袋氏3選 豊かなうるま市づくり期待 - 琉球新報

昨日投開票が行われたうるま市長選を受けての沖縄県紙の社説。
琉球新報において「オール沖縄」の敗北に全く言及がないのはどうしてなんだろう?
ちょっと気になった。
なんにせよ,2紙ある意味はそれなりにはあるようで。

沖縄の新聞は本当に「偏向」しているのか
沖縄の新聞は本当に「偏向」しているのか
12:26 | 政治・経済 | comments(0) | trackbacks(0) | permalink
日比谷野外音楽堂は埋まったらしいけど
日比谷野外音楽堂の2664の座席は寸分の隙間もないほど埋まった。「辺野古に新基地は造らせない」。国会議事堂から目と鼻の先であった19日の集会は熱気に包まれた。沖縄の思いは本土に届いている。会場にいると、そう思えた

▼翌日、全国紙はほとんど報じなかった。都心のど真ん中で辺野古反対を訴える大規模集会は、本土側にとってもはや「ニュース」ではない、ということだ

次は東京ドームとか日本武道館をいっぱいにすればよろしい。
さすがに本土側も無視はできまい。
費用なら「辺野古基金」があるはずだ。

参考
日比谷野外音楽堂 - Wikipedia

関連
沖縄県民大会に9万人 - Kyan's BLOG IV (2010/04/25付)
Kyan's BLOG III: 県民大会の参加者数 (2007/09/29付)
#おきなわでさえこんなにだきぼなしゅうかいができるんだから(棒)
11:55 | 政治・経済 | comments(3) | trackbacks(0) | permalink
消費者ホットライン
消費生活に関する相談は消費者ホットライン(電話)188(いやや)。ホットラインに電話すると近くの相談窓口につながる。

ふむ。
そういうものがあるのですね。
参考にどうぞ。

消費者ホットライン|消費者庁

ホットライン
ホットライン(ミルク)(Tシャツ・ホワイト)(Mサイズ) (ミツトモ)
20:14 | 政治・経済 | comments(0) | trackbacks(2) | permalink
年休100%取得で奨励金
年休100%取得社員に奨励金を支給するなど、労働時間短縮の「働き方改革」の一環として社員の年休取得を促進する。

ほう。
実際にはノルマとの絡みもあって年休を100%消化するのは難しいので,奨励金など払わなくても良いと会社は踏んでいるのだろうな(爆)
来年の実績の報告楽しみだ(笑)
なにはともあれ,休むことに意識が向くのは良いことだ。

おきなわサービサー

参考
プレミアムフライデー - Wikipedia

関連
プレミアムフライデー | Kyan's BLOG V (2017/02/24付)

銀河英雄伝説 文庫 全10巻 完結セット (創元SF文庫)
銀河英雄伝説 文庫 全10巻 完結セット (創元SF文庫)
#某昼寝提督でもさすがに100%はあるまい(笑)
12:16 | 政治・経済 | comments(0) | trackbacks(0) | permalink
キングコングと戦争
[大弦小弦]公開中の米映画「キングコング 髑髏島(どくろとう)の巨神」・・・ | 大弦小弦 | 沖縄タイムス+プラス

娯楽映画もいろいろな見方があるものだ。
作り手達もさぞ嬉しかろう。
今晩はゴジラでも見るか。

映画『キングコング:髑髏島の巨神』オフィシャルサイト

ゴジラ [Blu-ray]
ゴジラ(昭和29年度作品)【60周年記念版】 [Blu-ray]
11:28 | 政治・経済 | comments(0) | trackbacks(0) | permalink
図書館で新聞からクーポン券が切り取られるそうな
「新聞から『餃子の王将』クーポン切り取らないで」――ある図書館の訴えが話題に 図書館側「やむを得ない措置でした」 - ねとらぼ

むぅ・・・
人間がやることなすことではあるな。
新聞が紙媒体でなければこういうこともなくなったりするのだろうか?
ふと思う。

図書館戦争
図書館戦争
このエントリーをはてなブックマークに追加
19:25 | 政治・経済 | comments(0) | trackbacks(0) | permalink
関連しているかもしれない本,DVD
| 1/158PAGES | >>